全てのOLに居場所と出番を!


歩いていているとよく見かける議員さんの看板、公約やらキャッチフレーズやらが書いてあるのですが、先日それを何気なく見てたら目に飛び込んでフレーズが





「すべての人に居場所と出番を」





これって、まさに私たちOLサミットが目指しているところじゃないの!?って思いました。





ちなみに私の中での「居場所」の定義は「ありのままの自分でいられる場所」です。(偽らなきゃいられないような場所は、所属しているだけだと思うので)





そういう意味で皆さんには居場所がありますか??
もちろん家でも、趣味の場でも、会社でも構いません。





私はOL時代、所属はしていたけれど「居場所」と言えるような居場所はなかったです。独身で一人暮らしだったし、趣味も特になかったし、会社は自分を偽り、周りの雰囲気とノリに合わせて過ごしていたので(笑)





だからこそ、女性会社員が「本音で話せる場」を作りたかったんです。





そして、居場所だけではなく「出番」があると、さらに人は輝くんです。





私の「出番」の定義は「自分の特技や強みを生かして、周りのお手伝い(人助け)ができる場面」だと思います。





人って「誰かの役に立つこと」にめちゃくちゃ喜びを感じますよね!
しかも、自分が無理なくできることだったら、どんどんやりたい、それが人間だと思います(笑)





だから、OLサミットでも「自分の特技や強みを生かして、周りのお手伝い(人助け)ができる場面」っていうのをどんどん作っていけたらな、と思っています。





OLサミットという「居場所」があり、そこで自分の自分の特技や強みを生かして、周りのお手伝い(人助け)ができる「出番」がある、そんなコミュニティになれば、幸せな女性会社員の方がもっともっと増えるはず!!!





その第一弾としてまず立ち上げたのが「ハラスメント撲滅委員会」です。





会社でパワハラを受け、しかし自らでそれを乗り越えた、そんな経験を持つ二人の会社員が「過去の自分たちのように、苦しんでいる人たちのために何かできることはないか」ということで立ち上げました。





正直、私はハラスメントを受けたことがないから、悩んでる人の気持ちを深く理解することはできないと思います、でもこの二人は出来る。特技っていう表現はヘンだけれど、「その人だからこそ出来ること」なんです。これってスペシャルですよー!





こんな風に、参加してくれた方の「スペシャル」を見つけて、こういうのをどんどん増やしていけたら、と思っています。





我こそはこんなことできる!こんなことしたい!経験を生かしたい!そんな方はぜひぜひOLサミットまでご連絡を♡





ちなみにハラスメント撲滅委員会の第一回目のイベントが4月19日にあります!もし周りに悩んでる方や、人事関係者の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてあげてほしいです!















*
*
* (公開されません)

facebookでコメントする