視点を変えるクセをつけよう♪

最近、嘘っぽい笑いをしている人を見ると気持ち悪くなります。。


もちろん、(仕事上)偽りの笑顔をする自分も気持ち悪い!笑


 


仕事柄、沢山の人と接してきたので、心からの笑いと、嘘の笑いってすぐ分かるんですよね。



「ホントに楽しくて笑う時間」を増やしていきたい。


誰もがそう思ってると思うんです。


でも、実際に楽しいことなんて毎瞬毎瞬あるわけじゃない。


 


じゃどーしたらいいかというと


「目の前のことをどれだけ楽しいという視点で考えられるか」


という思考が大事になってくるんですよね。

で、思考はクセなので、そういう思考になるクセをつければいいんですね。


 


しかーし、クセってなかなか直せない!


この歳までこれで生きてきたんですものー


今さら直せって言われてもーですよね。


 


歳を重ねれば頑固になるってそういうことだ。


 


そしてクセを直すのに大切なのは環境だ。


見るもの、聞くもの、付き合う人。


 


中でも日々接する人って大事だと思うんです。


 


仕事で接する人を変えることはなかなか難しいけれど、


プライベートで付き合う人はいくらでも選べる。


 


「友達を選ぶ」っていうとすごくイヤな表現になるので、


「自分は一緒にいて心地良くいられる人と一緒にいる」って思うといいです。


 



※子供の笑顔は嘘がない。いつから嘘の笑いを覚えるんだろーね?


https://www.instagram.com/p/BifvPlYnAqB/


 



.


*
*
* (公開されません)

facebookでコメントする