自分の得意な事って、案外他人の方がよくわかってたりします。

「自分の好きな事、得意なことで仕事をしたい」そう思っている人は多いけれど、それが何か分からないっていう人も多いのが現状。


 


私も数年前からそれを探してる1人だったりする(笑)


 


だからここ数年で関連する本も色々読みました。


 


その中に書いてあった、自分の好きな事をみつけるための質問はだいたい似ていて、こんな感じ。


 


 


他の人は難しいというけれど、自分は簡単に出来てしまうことは?


そのことを考えていると(やっていると)時間を忘れてしまうことは?


今まで一番お金をかけてきたことは何?


今まで一番時間をかけてきたことは何?


etc...


 


でも、何かに一生懸命取り組んだ記憶もなければ、お金をかけて取得したものもない、趣味に関しても熱しやすく冷めやすいから長く続いているものはないし、何にも見つからなかった。


 


もう、どうしたらいいか分からなくて、自分はホント何の取柄もない人間だとめちゃくちゃ落ち込んだりもした。


 


でも、絶対に何かあるはずだって思ってたんですよ。根拠はなかったけれど(笑)


 


そんな中、最近知り合った女の子と飲みにいった時に、その子に言われてハッと気づいたんですよ。これじゃないか?!と。


 


「岸さんて、●●するのがうまいですよね。どうして、出来るようになったんですか?」って言われて


 


どうしてだろうと考えたところ


 


はじまりは、学生時代のイベントや飲食店のアルバイトのような気がする。


けどたぶん必死に頑張ったのはラジオレポーター時代。


 


最初は全然得意じゃなかったけれど、先輩やディレクターさんに怒られ、必要に迫られて頑張ってやっていたことだった。


 


それが、その後の仕事でも活かされて、どんどん磨かれ、自然にスキルアップというか当たり前の行動になっていったんだと思うんです。


 


今や自分にとっては普通の行動なので、全然気が付かなかったし、他人があまりやらない、苦手な人さえいる、ということさえ気が付かなかった。


 


 


思い返してみれば、他の人からも最近同じようなこと言われてました。


 


これが直接仕事やビジネスになるわけではないけれど、「何の取柄も特徴も無い」って思ってた自分にとってはすごい発見をした感じ。


 


そして、他の人が私のように出来ないのなら、どうしたら出来るようになるんだろう?ってことを考えている。


 


今まで「なんとなく」とか「直観」とか「雰囲気」という目に見えない感覚でやっていたことを言語化するって難しいんですよね。


 


でも逆にそれを言語化できたらすごいんじゃないか!って思ってます♡


 


f:id:hinako_k:20180126190058j:plain


 


 


 


 


 


 


*
*
* (公開されません)

facebookでコメントする