沖縄「鉄板食堂まごろく」で仕事について考えてみた


先日、沖縄に行ってきました。


と言っても、今回はお仕事関係の方に連れて行って頂いた「社員旅行」的な旅。


観光地巡り&飲み食い倒れ、しまいに風邪をひいてしまい、かなりハードだったけれど、とても貴重な体験が出来た!


それは、初めてyoutuberと言われる方にお会い出来たこと。


私はそのあたりに全く興味が無くて知らなかったんだけど(ごめんなさい)、沖縄で絶大なる人気を誇るハイサイ探偵団 | UUUM(ウーム) のメンバー孫六さんにお会い出来た。


旅行に連れて行ってくれたお2人が、ハイサイ探偵団の大ファンで、孫六さんが営む「鉄板食堂まごろく」にみんなでお邪魔してきたのです!


那覇市内から車で20分くらいのところにあるお店。メイン通りから一本中に入った、看板も何も出ていない、知る人ぞ知るお店という感じ。


カウンター6席、小上がり2卓とアットホームな店内。そこでシャイな孫六さんが出迎えてくれました!


やはり全国からファンが来るらしく、写真撮影にも優しく応じて下さった孫六さん。


f:id:hinako_k:20171115131719j:image


 最近思うのだけれど、今は何でも仕事に出来る時代。


でも何でも仕事になるけれど、ホントに心から打ち込めるものじゃなきゃ続かない時代でもある。


お仕事で就活中の学生さんと話す機会があったんだけど、ストレス抱えて就活して、面接で落ちまくって自身無くして、鬱になって、それでもなんとか入社した会社でまたストレス溜めて、病気になって、会社辞める、みたいな、そんな人がけっこう多いらしい。


もちろん、どんな仕事をする上でも「会社員」という経験は一度したほうがいいと思う。不自由を知ってこそ、自由の喜びが分かるから。


でも会社員としてある程度「社会」というものを知ったら、そこから先はもっと自由でいいと思っている。


まだまだ日本では、「会社勤め=良い」とされているけれど、ホントにそうなのか?!


自分の希望のライフスタイルや仕事が、会社に勤めることで実現できるならいいけれど、じゃなきゃ会社員である必要は無い。


孫六さんのように、youtubeで好きなことをしてお金もらって、得意な料理でもお金もらって、ノンストレスで楽しくのんびり過ごすってとてもいいじゃなーーーい♡と私は思う。


昔と違って今はそれが出来る時代なんだよな。


本当に今は良い時代。


孫六に行ってそんなことを思いました♪


沖縄に行ったらまた行きたいお店「鉄板食堂まごろく」




*
*
* (公開されません)

facebookでコメントする