ライフスタイルを決めてから仕事を決める

会社がここだから、ここに住む。

旅行に行くのは、長期休暇が取れるゴールデンウィークや年末年始。

土日が休みだから、買い物や飲みに行くのは週末。

こうやって

先に仕事を決めて、それに合わせてライフスタイルを決める

これが一般的だと思う。

私もそれが当たり前だと思っていた。

 でも最近影響を受けている方々はそうじゃなかった。

ここに住みたいから、ここで仕事を探す。

いつでも旅行に行きたいから、時間にとらわれない仕事をする。

世界を旅したいから、場所にとらわれない仕事をする。

一般的な考えと真逆の発想。

更にそういう方は、仕事と遊びの垣根が無い人が多い。

その中でも最近とても感化されたのが、この本

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには





 



 たとえば、ライターさんだったら締め切りだったり、産みの苦しみだったり、そういう苦労はもちろんあると思う。でもそれも楽しいし、面白いんだと思う。

でも、毎朝イヤイヤ起きて、イヤイヤ会社に行く、満員電車に乗って不快になる、そういう苦労とは種類が全然違う。

こういう生活をしている人がいると知った時、「自分人生なのに仕事に主導権を握られててどーするんだよ私!」と思った。

・人混みが苦手なので平日の空いている時に買い物をする

・旅行に沢山行く、しかも安い時期にお得に(笑)

・やりたい仕事を引き受けられるように、スケジュールを自分で決める

・好きな人とだけ仕事をする

これが今の私の希望のライフスタイル。

だから、出来るだけこの理想に近づくような選択をしている。

夢見ているだけよりも、不平不満を言うよりも、歳のせいにするよりも、少しでも近づく選択を♥

Instagram

Instagram

Twitter





♥アラフォーの生き方ランキングに挑戦中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村

*
*
* (公開されません)

facebookでコメントする